ジャスティvsジャニランド|ジャニーズグッズの買取で比較してみた

ジャスティとジャニランドを、ジャニーズグッズの買取価格で比較してみた

ジャニーズグッズを買取してもらおうという時、決まって悩むのがどこに買取をお願いするのか。
当然少しでも高く買取してくれるところにお願いしたいですよね。
かと言って数社に査定をお願いするほど暇でもないし…。

だけど、個人的には利用することの多いジャニーズグッズの買取店、この際迷わなくていいように白黒はっきりさせておこうということで、人気のジャスティとジャニランドの2社に、全く同じジャニーズグッズを買取査定してもらいました。

全く同じジャニーズグッズなら、どっちの方が買取価格が高いのかはっきりしますからね。
と言うわけで、今回査定してもらったジャニーズグッズは以下の9点です。

  1. 嵐のワクワク学校2015 〜日本がもっと楽しくなる式の授業〜 トートバッグ
  2. ARASHI Anniversary Tour 5×10 パンフレット
  3. ARASHI Anniversary Tour 5×10 ポスター
  4. ARASHI LIVE TOUR Popcorn パンフレット
  5. ARASHI LIVE TOUR Popcorn イヤフォンジャック
  6. 関ジャニ∞ DVD LIVE TOUR JUKE BOX(初回限定盤)
  7. 関ジャニ∞ LIVE TOUR JUKE BOX フォトセット
  8. KinKi Kids 2015-2016 Concert キーホルダー
  9. KinKi Kids 10th Anniversary in TOKYO DOME ジャンボうちわ

KinKiの光一君担当のわたしですが、ジャニーズは幅広く好きで、正直ジャニタレはみんな好きです。
と言うわけで、買取してもらうジャニーズグッズもできるだけ幅広くしてみました。

どの道今回は買取相場の調査ということで、よほどの高額でない限りはキャンセルするつもりなので、KinKiのグッズも入れてみました。
ではでは、ジャスティとジャニランドの気になる査定結果を以下に発表します。

ジャスティ 12,280円
ジャニランド 5,228円


なんとまあ、倍以上の差がついてしまいました。
こんなに違うの??と思われそうですが、これはリアルな数字ですから。

ジャスティとジャニランドの査定結果のメール画像を貼り付けようと思ったのですが、メールの最後にそういった行為を禁ずると書いてあったので断念します。

ちなみに、今回買取してもらったジャニーズグッズの大半は、かなり綺麗に保管してありました。
わたしはどちらかと言うとジャニーズグッズを"飾るタイプ"なので、グッズの状態は結構いい方だと思います。

ポスターだってちゃーんと、こんな感じで… ところが、ジャニランドではショッピングバッグは買取不可とのことでした。

ジャニランドでは、Tシャツをはじめとした身につけるものは、新品以外は買取しないのだそう。

あと、カレンダーも新品のみの買取だし、ポスターは画びょうやセロハンテープの跡が残っていても買取不可なのだそう。
ジャニランドでは、かなりコンディションが良いグッズでないと買取してくれないので、中古のジャニーズグッズの買取ならオススメしません。

反対にジャスティでは、壊れたペンライト、シミのあるTシャツ、やぶれているフォトセットなど、基本的になんでも買取するそう。
買取してもらいたいのが中古のジャニーズグッズであれば、迷わずジャスティでの買取ですね。

まあそのあたりのルールは時々変更もあるので、買取前には公式サイトで確認しておきましょう。

≫ジャスティ公式サイトはこちら
≫ジャニランド公式サイトはこちら


ジャスティvsジャニランド、対応やサービス面でも比較してみた

ジャニーズグッズを買取してもらうにあたって、1番気になるのはやっぱり買取価格、むしろそれ以外には無い!と思うわたし。
だけど中には、ジャニーズグッズの買取価格よりも、対応が良いところで買取してもらいたいという方もいらっしゃるかもしれませんね。
この度わざわざジャスティとジャニランドの両方に査定してもらったわけですから、両社の対応についても比較しておきたいと思います。


買取の早さ

対応の良し悪しを決めるのに、まず考えられるのはやはり"対応の早さ"ですね。
ジャスティとジャニランドそれぞれに買取申し込みをしてから、かかった日数を以下にまとめてみました。

ジャスティ
買取申し込み→翌日→ダンボール到着、ジャニーズグッズの発送→5日後→査定結果の連絡→キャンセル申し入れ→翌日→ジャニーズグッズ到着

ジャニランド
買取申し込み→3日半後→ダンボール到着、ジャニーズグッズの発送→15日後→査定結果の連絡、キャンセル申し入れ→7日後→ジャニーズグッズ到着

これは意外な盲点だったのではないでしょうか?
ジャスティとジャニランドでこれだけ買取のスピードが違いました。

ジャスティでは、買取申し込みからジャニーズグッズの返却まで、1週間で完了しました。
それに対してジャニランドは、なんとトータルで27日間、ほぼ1ヶ月かかったということになります。

ちなみに、公平にジャッジを行うために、ジャスティもジャニランドも月曜日に買取申し込みをスタートさせました。
土日前に申し込みをするとお休みに入ってしまうので、それによる差ができますからね。
われながらよく考えたつもりです(*^_^*)


買取にかかる費用

ジャスティもジャニランドも、基本的には買取にお金はかかりません。
当然と言えば当然ですが、査定手数料だの振込手数料だの、そういったものは一切かかりません。
しかし唯一、送料だけは別です。

ジャスティ
ジャニーズグッズを送る際の送料は無料、買取キャンセルの場合は返送料のみ自己負担。

ジャニランド
ジャニーズグッズを送る際は、ジャニーズグッズが20点以上あれば送料無料、20点未満なら自己負担。買取キャンセルの場合の返送料は自己負担。

買取キャンセルをすると送料がかかるというのは、ジャスティやジャニランに限らず全ての買取業者に共通していることです。
しかしジャニーズグッズを送る際は、買取業者によってルールは色々です。

ちなみに、今回わたしが査定してもらったジャニーズグッズは9点だったので、ジャニランドへは元払いで送りました。

佐川急便で発送して、送料1,296円を支払いました。ジャニランドの買取金額が5,228円ということを考えると、送料はかなり割高に感じますね。
なお、ジャスティの場合はジャニーズグッズ一点からでも送料は無料、着払いで発送してOKとのことです。


梱包キット

ジャスティもジャニランドも、ジャニーズグッズ宅配買取の専門業者となっています。
買取の申し込みをすると、ジャスティやジャニランドから梱包材が送られてくるので、それに売りたいジャニーズグッズを詰めて送り返すというスタイルです。
この梱包材にも、ジャスティとジャニランドの差が出たので比較してみたいと思います。

ジャスティの梱包キット
ダンボール箱、プチプチ、緩衝用クラフト紙、買取申し込み書、着払い伝票

ジャニランドの梱包キット
ダンボール箱、買取申し込み書、着払い伝票(ジャニーズグッズ20点以上買取の場合のみ使用可)

まあ似たような内容なのですが、ジャスティにあってジャニランドに無いものが2点!
プチプチと緩衝用クラフト紙ですね。

CDのケースやペンライトは割れ物ですから、クッション性のあるもので包んでおかないと割れたりする可能性がありますよね。
そういった梱包材もジャスティは無料で送ってくれます。

ジャニランドの場合はダンボールのみなので、新聞紙や通販の残り物のプチプチなんかを使う必要があります。
まあ無いと困るものでもないのですが、一緒に送ってくれるとちょっと親切心を感じますよね。


その他サービス

買取の早さ、費用、梱包材以外に、ジャスティとジャニランドに差があるとすれば、キャンセルに伴うルールでしょう。
ジャスティの買取査定では、ジャニーズグッズ一点ごとに、このグッズはいくらというのが明記されています。

買取キャンセルをする場合にも、このグッズは買取してほしいけど、これは安いから返してほしい!というように、グッズごとに買取かキャンセルかを選べるようになっています。

ジャニランドの場合はというと、送ったジャニーズグッズ全部でいくらという風に、まとめて金額が付けられます。
キャンセルする場合には全てのジャニーズグッズの買取がキャンセルとなり、一部のキャンセルというのはできないようです。

融通が効くという意味では、ジャスティの方が使い勝手が良いと言えますね。
とはいえ、個人的な意見を言うと、一部のジャニーズグッズだけ返してほしいというシチュエーションはあまりありませんが、、、。

反対にジャニランド独自の強みというのは、特に見当たるものがありませんでした。
ここまで来るとジャスティの回し者みたいになりそうなので、この辺にしておきますm(_ _)m


まとめ

記事を読んで頂いた方には言うまでもありませんが、買取価格、サービスの両面において、ジャスティの方がジャニランドよりも良いと言えますね。
まあたった一度の買取比較実験ですから、次も同じ結果になるとは言えませんが。
とりあえずわたしは当分ジャスティに買取をお願いしたいと思います。

≫ジャスティ公式サイトはこちら
≫ジャニランド公式サイトはこちら